韓国の相続登記ならお任せ下さい!!
難しい韓国相続を親切にすべてサポートいたします
ごとう司法書士事務所
Check!
ごとう司法書士事務所は、ここが違う!!
私たち名古屋のごとう司法書士事務所では、難しいとされている韓国の相続登記に対して次の点に配慮して取り組んでいます。
Point
1

韓国の除籍等の取得はすべて代行!

韓国の相続登記でまず思い浮かぶのは、韓国の除籍謄本や家族関係証明書といった証明書の取得ではないでしょうか?

請求の際、本籍にあたる登録基準地の特定など亡くなったご本人様に関する情報を集めることが大切になります。

ごとう司法書士事務所では、これまでの韓国の相続登記に関するノウハウや経験を生かして、しっかり情報収集を行っています。いくつも成功事例を持っており、問題解決の糸口を見つけるように努めています。

また、日本の相続登記では必ず必要になる翻訳の手配も承っております。

面倒なことは、名古屋のごとう司法書士事務所にまるっとお任せ下さい!!

Point
2

相談は無料!

韓国の相続登記は、日本の単純な相続とは違い、親族等の関係者からヒアリングをしないとうまく進まないケースもあります。また、じっくりと検討をしないと専門家でも判断や手続きを間違ってしまうケースもあるようです。

ごとう司法書士事務所では、手間を惜しみません。依頼者の方と司法書士がしっかり向き合いますので、質問の答えや対応にストレスを感じさせません。

無料で相談を行い、みなさまのお話をしっかりとお聞きし、ご満足して頂ける手続きを目指します!

Point
3

お見積りの提示

ごとう司法書士事務所では、依頼者の方の信頼関係を大切にしています。

しっかりと相談でお話をお聞きするだけでなく、費用面でもご納得いただいた上で、仕事を開始するようにしています。

韓国の相続登記は、一般の日本人の相続登記とは勝手が違います。中には韓国の相続登記自体に消極的な司法書士事務所もあると聞いています。

イレギュラーな手続きとなることが多い韓国相続では司法書士報酬も提示しにくいでしょう。報酬に見合うサービスかどうかも検討する際には大切です。

そこで、韓国の相続登記のご依頼を受ける際には、必ず司法書士費用のお見積りをご提示しています。いくら費用がかかりそうかを理解したうえで安心してお任せいただけます。

名古屋のごとう司法書士事務所では、ご相談やお見積りは無料です。お気軽にご利用下さい。

お気軽にお電話でご連絡ください
052-228-0939 052-228-0939
9:00~19:00
Access

気兼ねなく足をお運びいただける相談スペースを名古屋にご用意しています

概要

事務所名 ごとう司法書士事務所
住所 愛知県名古屋市中区丸の内3-15-3
TCF丸の内ビル7F
電話番号 0120-290-939
営業時間 9:00~19:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り 久屋大通駅より徒歩6分
監修 不動産売買仲介については株式会社ウイングッド監修

アクセス

相談者様にとって「いつでも気軽にサポートが受けられる身近な司法書士」となれるよう、地域に密着した細やかな対応を心掛けています。相続や登記、そしてその他の申請手続きでお困りなら、一度相談してみませんか。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事